元英語教師なっぴの思春期の子育て☆happy life

元英語教師・今主婦・母のなっぴが生活をワクワクさせるような情報や英語や子育ての話を提供していきたいと思います!

令和3年 コロナ禍の中の中学校卒業式 先生方に感謝!

f:id:natsumikan88:20210319172458j:plain

本日、娘Haruちゃんの中学校の卒業式に行ってまいりました。

 

コロナ禍の中で、「卒業式は1時間まで」という制約を教育委員会から受けたということでした。


にもかかわらず、生徒たちに最高の卒業式を提供したい…という先生方の愛情が詰まった、非常に良いお式でした。

 

卒業証書授与の時、呼名され、一人一人が登壇しにいきます。

 

その時のピアノのバックグラウンドミュージックが心に染み渡り、自然に3年前にタイムスリップしました。

 

ああ、

いろいろあったなぁ、、、

Haruちゃんの3年間。。。

 

ブログをはじめのほうから読んでくださっている方はご存知だと思いますが、Haruちゃんは、中一の2学期に不登校になりかけ、、、、

 

こちらの中学校に転校してきたのです。

 

www.nappicyan.com

 不登校の記録①~⑦まであります。↑↑↑

 

そして、中三では、親子二人三脚ではじめての高校受験を経験しました。

 

www.nappicyan.com

 高校受検体験記①~⑦まであります。↑↑↑

 

振り返ると、非常に感慨深いものがあります。

 

今Haruちゃんは、たくさんの良い友達に囲まれて、無事に卒業式を迎えることができました。

 

たいへんありがたいことです。

 

思わず涙が…!

 

…と、いきたいところだったのですが、残念ながら流れませんでした。。

(おいおい。。。やっぱ、卒業式慣れしちゃって泣けない…みたいな。。。)

 

とにかく、よい卒業式でした!

 

学校で本人が書いた手紙が、式次第の紙にはさまれて渡されました。

 

学校側のニクイ演出です。

 

両親に向けた感謝の手紙でした。


…なかなか泣ける内容でした。

(成長したなぁ・嬉!)

f:id:natsumikan88:20210319171300j:plain

 感動しました(涙) ↑↑↑

 

この1年はコロナ禍で、ほぼすべての行事が中止や、形を変えたものになりました。

 

修学旅行がなくなり、合唱コンクールや運動会もなしになり。。。

 

そして、受験に突入。

 

とにかく、

 

今年受験を体験した人だけでなく、

 

日本国民皆が、我慢したり、工夫したり、がんばって、今年度3月末を迎えていることでしょう。

 

そんな皆さん!

 

みんな自分で自分をほめましょう!!

 

がんばった自分はすごい!!

 

がんばってくれてありがとう!!自分!!

 

まだまだ先が見えないですが、

 

いつかまた元の世の中にもどって、学生たちが思いきり青春を謳歌できるようになってほしいと願っています。

 

f:id:natsumikan88:20210319174144j:plain

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ブログランキングに参加しています ♪ ♪

  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ポチっとしてくれたら、うれしいです♡

読者登録お願いします♪ ♪